名古屋Kクリニック

日本初のIGF-1育毛クリニック

  • 医療関係者の皆様へ
  • 資料請求
  • サイトマップ
  • アクセス

フリーダイヤル0120-196-826

カテゴリー

  • お知らせ
  • 脱毛症の種類とその症状、および原因
  • IGF-1育毛の症例写真
  • 「IGF-1育毛」のメカニズム
  • 「IGF-1育毛生活」豆知識
  • よくある質問

お知らせ

2018-02-28

大阪では、治らないので、来院された汎発性脱毛の患者様、1ヵ月で、産毛が!

大阪市に在住の40代女性患者様は、名古屋Kクリニックに来院される5年前に円形脱毛症を発症しました。近所の皮膚科などで治療していましたが、治らず、治療をあきらめていましたが、名古屋Kクリニックを探して来院されました。円形脱毛症を起こしてからも、毛が抜けると知らずに、かゆみ止めや痛み止めを飲み続け、結局、全身の毛が抜ける汎発性脱毛にまで悪化していました。IGF-Iを増やす治療をして、1ヵ月で、写真にあるように、黒い産毛や白い産毛が、広い範囲に生えてきました。痛み止めやかゆみ止めは、もうやめられたので、今後は、脱毛症も改善するでしょう。このように、皮膚科治療では難治の、汎発性脱毛にも、IGF-Iを増やす治療は、期待がもてます。円形脱毛症 病院""